06年度 卒部生 お別れ会
今年は、世界陸上で長い競技場が使えないので?、3年ぶりに万博競技場でのサッカーのつどいです。思えば、3年前、初めて4種登録し、万博競技場のサッカーのつどいに参加したときも雨でした。その時は、入場行進の前から奇跡的に雨がやみ、全員、ピッチ上を入場行進できました。しかし、今日は天気予報では一日ずっと雨とのことで、開会式が出来るかすら、危ういところです。
私は、代表者会議に参加するために、一足先に万博競技場へ。全日のトーナメントの抽選くじを引いて、雨天練習場での会議に参加しました。
楽な組合せになることを期待していましたが...、なかなか厳しそうです。子供たちが奇跡を起してくれることを願います。
代表者会議では、大会での注意事項などを確認しました。今日は、雨なので、子供たちの体調を考え、キャプテンのみの入場行進になりました。
会議が始まった頃、子供たちは雨の中、万博競技場に到着。入場を待っています。雨の中、大変そうですね。全員、カッパを着てくれているようですが、これ以上雨がひどくならないことを祈ります。
会議が終わった私は、入場の前にようやく子供たちと合流しました。合流前に、引率の方に何度も電話をしたのですが、つながらず、入場門に向かっていたら、すぐ目の前にいました。奇跡です。
入場門のところで、開会式に参加するキャプテンの下山君と別れ、他のメンバーは全員スタンドへ。ようやく、スタンドに着き、座ってほっと一息。しかし、雨はやまず、気持ちは休まりません。
朝早かった私は、開会式が始まる前に急いで、お弁当を食べ、開会式の写真撮影に備えます。このために、会社から高倍率のデジカメと三脚を借りてきました。
そして、ようやく開会式が始まります。300チーム弱が参加しています。
本来なら、全員がピッチ上を行進出来たはずなのですが、残念です。下山君がみんなの分も元気良く行進してくれるはず!?...
全チームの代表が入場するのにも時間がかかります。途中、雨が強まり、かわいそうでしたね。けど、一生に1回か2回くらいのことなので、頑張りましょう。中には、カッパを着たまま入場行進している子もいました。賢いかも。
相変わらず雨が降り続く中、来賓の方々から決して短くない挨拶がありました。雨なので、簡単に済ましてくれればいいのに。
そして、前年優勝の東淀川FCの選手が、選手宣誓をします。そして、子供たちがいるバックスタンド前を通って退場です。各チームとも、自分のところの代表が通り過ぎる時には、大きな声をかけていました。当然うちもそうです。下山君も、手を振って応えていました。気付いていたのでしょうか?
開会式のあとは、U12のトレセンの紅白試合です。そのうち、宇山SCからも、このピッチに立てる日が来てくれたら...、楽しみに待ちましょう。
私は、全日の同じブロックの代表者が集まっての会議に参加しました。紅白試合はあまり真剣に見れませんでした。会議から帰ってきたあと、雨がやみそうにないので、Jリーグの試合を見たい子以外は帰ってもらうことにしました。次の日曜日はすぐ試合なので、風邪を引かれたら困ります。濡れている子は、強制的に帰ってもらいました。また、試合を見る機会はきっとあるから、今日は風邪を引かないように帰りましょう。
そして、ようやく選手が出てきてアップが始まります。
アップが終わる頃、チアガールがでてきました。思わず写真を撮ってしまいました。
試合開始前、5月5日のJFAプレミアカップで優勝したガンバジュニアユースの凱旋報告がありました。もしかしてあの13番は、ユウト? でかいからすぐにわかります。たくましくなりましたね。7月にはマレーシアの大会に参加するそうですね。頑張ってください。
そして試合前の記念撮影を終え、キックオフ。試合結果は、1−1の引き分けでした。

今日は、雨さえなければ、みんなピッチの上を行進できて、記念撮影も出来たのですが、本当に残念です。こんな機会はめったにないのに...。

しかし、雨には勝てませんね。仕方ありません。来週からいよいよ1回戦が始まります。みんな盛り上がってきたかな? 頑張りましょう!
inserted by FC2 system