02年夏季合宿(8月24ー26日@滋賀県今津町)
その1

 いよいよ、今年も夏季合宿がやってきました。今年は6年生から3年生の一部を含め24人が参加しました。夏休み最後の思い出作りに、滋賀県今津町へ出発です。
 集合は、朝7時。眠い目をして集まってきた子もいました。父兄の皆様も朝早いお見送り、ご苦労様です。これから始まる3日間の合宿で、共同生活をすることで、チームワークが強くなり、子供たちは少しは成長するでしょうか? それともコーチ陣がストレスでくたくたになってしまうのでしょうか? バスに乗り込み、今津町に向かいました。

《後半へすすむ》

 今津町総合グランドに到着しました。ここは3つのグランドがあり、全部でサッカーコート7面あります。別のグランドでは、サッカーの大会が行われていました。
 早速、テント張り、シートを敷き、休憩場所を設けました。コーチも色々やることがあって大変です。
 天気予報では、雨の確率が高かったのですが、今津町に着いたら晴れていました。子供たちの普段の行いの良さが、天に届いたのでしょうか? ところが、この考えが甘かったことを後で思い知らされます。 

 この日は、6年生が2試合、4年生が3試合を行いました。6年生チームが10人しかいなかったため、4年生チームから2人を6年生チームに上げました。2人とも、十分、役割を果たしてくれたようです。
 4年生チームは、2人抜けたため、3年生3人を含めて13人のチーム編成です。交代要員が少ないので、暑い中、全ての試合にフル出場の子供も多く、今夜はすぐに、ぐっすり眠ってくれるはずです。この期待も、後で裏切られました。
 6年生チームは、この日1勝1敗。4年生チームは、3連勝です。試合内容は、試合結果の方に掲載しています。 

 6年生が試合を終え、4年生が最後の試合に入ったとき、にわかに雲行きが怪しくなり、前半の途中から激しい夕立が来ました。この雨は試合終了後にやっとやみました。本当に激しい夕立で、すぐにグランドのラインは見えなくなり、水はけの良さそうなグランドだったにもかかわらず、後半は田んぼ状態での試合になりました。子供たちが風邪を引かないか心配です。
 夕立の激しさは、試合後の写真でも良く判ると思います。

 試合後、テントなどを片付け、今回のお宿、『やまげん』に向かいました。3日間、お世話になります。雨でびしょぬれになったので、まずはお風呂です。お風呂の中は、にぎやかです。woodは、デジカメで入浴中の写真も撮りました。隠し撮りではありません。堂々と正面から入っていって写真を撮りました(自慢してどうする?)。写真は、Yahoo_Photoに掲載しています。そのうち削除しますので、ダウンロードはお早めに!
 子供たちも、恥ずかしいのか、風呂に鍵をかけるようになりました。見られて困るものは何も無いはずなのですが...。子供たちが風呂に入っている間、コーチ陣は洗濯です。洗濯はユニフォームとストッキングだけにしたかったのですが、誰やパンツまで出したんは!

 次は夕食です。最近の子供は全体的に食が細いようです。中には良く食べる子もいましたが...。皆で食べる食事は楽しそうです。おしゃべりに夢中でなかなか箸が進まない子供もいます。
 食事の後は、液晶プロジェクタを使って、サッカーのルールと、プレーの仕方について、勉強会を開催しました。お腹もいっぱいになったせいか、1日の疲れが出たのか、後半のプレー編では、居眠りする子がいました。Woodの夏休みの2日を潰して作成した力作だったのですが...。TT
 ところが、勉強会が終わると、また元気が出てきました。そして恒例?の枕投げです。なかなか寝てくれません。あまりにうるさかったので、woodは子供たちの部屋に潜入し、しばらく監視することに。しかし、そこで寝てしまいました。うっ、不覚! さらにいびきまでかいていたそうです。ホントかな? 子供たちが寝静まったのを確認して、部屋に戻りました。
 それでは、お休みなさい。

inserted by FC2 system