ライフカップ第38回大阪少年サッカー選手権大会 開会式
9月の三連休初日、6年生最後の4種大会となるライフカップ第38回大阪少年サッカー選手権大会 開会式が開催されました。6年生と4年生5名を含む29名で会場へと向かいました。

今大会は宇山SCから2チームエントリーとなります。養父コーチに2ndチームのプラカードも作成してもらったので、健人に持ってもらい記念撮影です。『パシャっ』とな。。。
会場に到着後、受付を済ませてから列に並びます。段取りよくご父兄の方に場所取りをして頂いていたので結構前に陣取る事が出来ました。いつもありがとうございます。心一のボケから莉玖の素早いツッコミです(笑)。
1stチームのキャプテン寛太と2ndチームのキャプテン斗羽も入場行進を控えスタンバイですね。他の選手はイチ早く開門と同時に席へつき、こちらもスタンバイOKです。早く宇山の歴史的な2チーム同時行進が見たいものです。まだでしょうか…?
電光掲示板には、『宇山SC1st』『宇山SC2nd』の文字が。素晴らしい。ピッチには寛太&斗羽が立派に行進してくれました。スタンドからのみんなの声援は届いたでしょうか?
 開会式が終わると、開会式に参列していたモリシの姿が…手をふってくれましたね。誰に?もちろん宇山に!(笑) Jリーグの試合の方は無事に?セレッソがレイソルに完勝といったところです。
試合も全て見終わり、枚方へ帰りました。道中は徒歩と電車です。結構疲れたのでは?『斗羽、明日も試合やし早く寝ろよ!』いよいよライフカップもスタートです。みんな悔いを残さないよう頑張って下さいね!
ここからは番外編
ライフカップ開会式の翌日…練習、試合を終えて、6年生選手のみんなとご父兄の皆さんで集まり、ライフカップ 決起集会 『☆宴☆』たるものを開催しました。ご父兄の皆さんは勿論、養父コーチ、田辺コーチにも来て戴き盛大な決起集会となりました。

スタートは養父コーチに挨拶をして戴き、みんなで気合いの入った『オーーーっ』という掛け声と共に始まり始まり。乾杯の音頭は田辺コーチにお願いしました。田辺コーチの大きな声が響きわたります。
乾杯が終わると同時にしばしの懇談タイムと思いきや…料理が来るなりみんなガッツキました。取り合いでしょうか?仲良く食べましょう!食事が進む中、今年度のスキルテスト結果発表が行われました。まずは田辺コーチに夏季合宿でした筆記試験をお返しして…(笑)

6年生にとっては毎年の恒例行事でしたね。みんな5年の時より記録は行進されたでしょうか?リフティングはやばかったですね。1000回超えが5名もいました。トップはマッサの2422回。3km走のいっしゃん宇山記録更新も凄かった!継続は力なり。アッパレでした
ここからは、選手一人一人に30秒スピーチをしてもらいました。スタートは2ndチームキャプテン斗羽からです。まっちゃんは何故かデザートを持ちながらのスピーチ??

その後も全員がライフカップへの気持ちを思い思いに語ってくれました。中にはお父さん、お母さんに感謝の気持ちを伝える選手もいて…ジーンときました。最後は寛太がキッチリ力強く締めくくりました。
選手のスピーチの後はご父兄の皆さんに決起集会というだけあって『勢い』のつく一言をもらいながら…中には涙もあり、とっても良かったです。その後はコーチからも一言ずつ話して、最後は寛太&斗羽の掛け声とともにみんなで『オーーーっ!』終了です。オックンの気合いのドアップ!!

いよいよ大会も10月から始まりますね。みんなが一言ずつスピーチしてくれた事が実現され、目標への達成される事を願います。決起集会でもらった『勢い』そのままに大会でも大暴れして下さいね!
inserted by FC2 system