JFAハウス訪問レポート
 今日は、会社の研修でJFAハウスに出張しました。このビルは、私が勤務する会社が10数年前に建てたもので、昔はよく出張に行ったものでした。今は、日本サッカー協会に売却され、JFA_HAUSEと呼ばれています。日本サッカーの総本山です。半分、物見遊山的な気分での出張ですが、。仕事はキッチリ行いました(多分)。

 JR御茶ノ水駅から湯島の方に坂道を登っていくと、見えてきました屋上が丸くなっている懐かしい東京MPビル。おっと、今はJFAハウスでした。ヤタガラスとJFAの青い文字があります。以前はその位置にSANYOの文字があったのですが...。

 JR御茶ノ水駅から歩いて7〜8分で到着します。看板を見ると、三洋電機も間借りしていることがちゃんと書かれていました。ビルの入り口もジャパンブルーで飾られています。このビルの1階,地下1階,地下2階に2002年のFIFAワールドカップ開催を記念して、日本サッカーミュージアムが作られています。研修前に見学しようと思い、開始30分前に到着するように早めに行ったのですが、平日は13時からのオープンということ、午前中は入れませんでした。気を取り直して、研修が行われるJFAハウス内の会議室に向かいました。さあ、仕事!仕事! 川淵キャプテンに会えないかな?
2004年3月17日
 昼食は、JFAハウス内の食堂を利用しました。以前に比べるとメニューも少なく、少し高くなっているようです。そのせいか、食堂内は閑散としていました。サッカー協会の有名な人もここで昼食を食べているのでしょうか? テレビや雑誌で見るような人はいません。というより、人が少ない。皆さん、外で食事されている人が多いそうです。一緒に研修を受けた人は、大仁さんを見たと言っていました。大仁さんを知っているとは、彼も中々のものです。

 食堂には、大型薄型PDP-TVが置かれていました。また、いたるところに2002ワールドカップでの日本人選手の写真も飾られていました。さすがJFA!と思ったのは、薄型TVのデコレーションです。右の写真のようにサッカーボールで飾られています。ちょっとセンスが悪いのでは?

 食事を済ませ、13時になるのを待って、昼休みを利用し、日本サッカーミュージアムに行ってみました。今日はあくまでも仕事できています。10分ぐらいしか時間はありません。1階の部分だけ見ることが出来ました。まず、入り口の横に、今、U23で売り出し中の平山選手(国見高校、今は筑波大?)が着ていたユニフォームがサインつきで展示されていました。高校を卒業したばかりだというのに、流暢なサインをしています。練習をしたのでしょうか? それからJリーグカップが展示されています。高さが1m近いくらいに感じられ、結構大きいです。その横には、1993年Jリーグの開幕戦(ベルディvsマリノス)で使用されたサッカーボールが展示されていました。私の記憶では、Jリーグ初ゴールは、ベルディのマイヤー選手(オランダ人)のミドルシュートだったと思います。懐かしいな〜。ちなみに私は、その翌日、万博競技場で、ガンバvsレッズの試合を見ました(一応Jリーグ開幕戦)。

 受付の女性の方に、日本サッカーミュージアムのパンフレットを20枚くらいもらったので、今度、練習のときにでも子供たちに渡そうと思います。ちなみに今回は行けませんでしたが、地下1階には日本代表やJリーグ関連のオフィシャルグッズを販売するショップ『FLAGS TOWN』があります。また、地下2階には、有料の展示ゾーンがあります。ロッカールームを再現したものなどがあるようです。1階には、バーチャルスタジアムがあって、ワールドカップの印象的なシーンを映してくれるそうです。13時10分から開始とのことだったので、13時15分から午後の研修が始まる私は、見ることが出来ませんでした。さ、仕事!仕事!

 午後の休憩には、あまり時間が無く、再びミュージアムに行くことは出来ませんでしたが、休憩室でジュースを飲もうとしてあることに気づきました。キリンビバレッジの飲み物しか置いてありません。恐るべし、オフィシャルスポンサー。研修が終わったのが18時30分だったので、もうミュージアムは閉館していました。結局、1階の入り口だけしか見ることが出来ませんでした。また今度、ゆっくり見にこよう!

 皆さんも、東京に行く機会があって、暇つぶしの時間があれば、一度行って見てはいかがですか? 有料の展示コーナーは、500円(小中学生は300円)だそうです。
追伸
以下は、2004年9月15日に再びJFAハウスに行った時の掲示板への投稿記事です。

 woodです。
 今日明日と東京出張です。今日は、仕事が早めに終わったので、またまた御茶ノ水のJFA ハウスに来てしまいました。閉館間際の45分だけ見学しました。前回、時間が無くていけ なかったバーチャルスタジアム(無料)、有料の展示ゾーンにも行きました。
 バーチャルスタジアムは、3面マルチのプロジェクターで、スタジアムにいるような感覚 で試合を見れます。2年前のワールドカップでの日本の戦いぶりを映していました。日本 中が(多分)熱くなったワールドカップを思い出し、大画面のスクリーンでの日本代表の得 点シーンは思わず鳥肌ものでした。
  有料ゾーン(500円)の展示も面白いですよ。日本代表のロッカーを再現したり、いろいろ なカップの展示があったり、昔からの日本代表の歴史、ユニフォームなど、サッカーフリ ークにはたまりません。笹の葉に七夕の短冊のように、なでしこJAPANのメンバーのアテ ネオリンピック前の願い事が飾ってありました。また、森島選手、カズ選手、井原さん、 北沢さんなどの子供のころのサッカーをしている写真と、本人のコメントがあったり、い ろいろ楽しめます。 思わず、お土産が買えるFLAGS_TOWNで、ここでしか買えないの広告につられ、ゲームシャ ツを買ってしまいました。練習のときに、自慢しに着て行きます。
 皆さんも、東京に行く 機会があって、時間があれば、ぜひ立ち寄ってください。サッカーが好きならきっと楽し めるはずです。 残念ながらデジカメを持ってきていなかったので、レポートはありません。こんなことな ら早くカメラ付きケイタイに機種変更しておくべきでした...。
inserted by FC2 system