J前座試合&J観戦(ガンバvsヴィッセル)
今日は、この春に新人戦で優勝してつかんだ、ガンバの前座試合出場です。この日は、宇山SCの練習を中止し、クラブあげての応援とJリーグ観戦となりました。天気が心配だったのですが、日頃の行いが良いせいか、すごく良い天気で温かく、絶好のサッカー日和となりました。
Jリーグの前座試合は、枚方と寝屋川のチームの対戦でしたが、枚方は宇山SCの単独チーム、寝屋川は寝屋川ドリームスという各チームからの選抜チームでした。当初、寝屋川も単独チームと思っていて、全員ある程度均等に出場させるためのタイムスケジュール案を作っていたのですが、選抜チームになると判った時に、その計画は崩れてしまいました。ガンバの今シーズンのホームでの最終戦、満員の観客から、宇山ってどこ? 弱いね! とは思われたくありません。全員出場してもらいながらも、ある程度勝負にもこだわるというメンバーになりました。
この日は、その後にJリーグ観戦もあり、宇山SCの関係者だけで200人弱が万博競技場に足を運んでいただきました。ご家族で来られたところも多かったようです。みんな楽しんでいただけたでしょうか?
今日の6年生は、9時45分に牧野駅集合です。大勢の観客の前で惨敗という悪夢にうなされた私は、あまり眠れず、30分も早く来てしまいました。6年生だけでなく、中3、中2にも一緒に行こうと言っていたので、大勢来てくれました。懐かしい顔がいっぱいです。
中3は、受験で忙しいと言っておきながら、数人は色気づいてしまって、本当に勉強しとんかな?といった感じでした。大事な受験、後悔しないように頑張ってください。ということで、今日だけは息抜きして楽しんでください。
いつものように、京阪・大阪モノレール・彩都線と乗り継いで、万博競技場に到着です。さすがに万博最終戦ということで、開場待ちは長蛇の列です。ナカムー君、既に緊張状態です。私達は、招待者用の受付に行き、パスカードをもらってバックスタンド下の控え室に向います。
その前に記念撮影!
控え室に向う途中、先乗りで席取りのために並んでいる保護者の方々の横を通りました。みんなから『頑張れよ〜』との声援を受けます。みんな、テレながら手を振って横を通り過ぎます。
控え室で着替えた後、こんどはホームスタンド側のベンチに移動し、ベンチ裏でアップです。宇山の方が先にベンチ入りしたので?、ガンバ側のベンチを陣取りました。
しかし、10分ちょっとしか時間がありません。あわただしくアップを終え、先発メンバーはメインスタンド下で待機、残りのメンバーはベンチです。ここは、ガンバの選手がこのあと座るところ、私は西野監督の定位置を確保しました。
そして、選手入場! この試合のレフリーは島コーチ、第4審判を村行コーチが務めます。
いよいよ試合開始です。みんなのプレーは、ゴール裏の大画面のスクリーンに映し出されます。いいね〜! バックスタンドに見える黄色は、宇山の父兄が来てくれている応援Tシャツですね。ベンチから良く見えましたよ。
試合は、どうしても寝屋川ペースになってしまいましたが、後半は頑張って、互角の戦いが出来たのではないでしょうか? 結果は1−2での敗戦でしたが、私にとっては、一応、全員出場させれたし、内容的にも満足のいくものでした。子供たちは、最後まで足を止めず走り、頑張ってくれたと思います。
試合後は、ガンバの選手と記念撮影です。緊張気味に待っているところへ現れたガンバの選手達、今日のスタメンでしょうか? 大事な試合前で気持ちを高めなければならない大事な時間にもかかわらず、多くの選手が来てくれました。写真撮影は本当はNGなのですが...、ごめんなさい。選手達のファンを大事にする気持ちには頭が下がります。しかし、テレビで見るより大きかったですね。それまで緊張していた子供たちも、選手の登場とともに急に笑顔に変わります。本当にありがとうございました。
ちなみに、子供たちは山口選手が男前だったと言っていました。
試合を終えて着替えて、一旦競技場を出て、チケットを持って再入場です。ようやくバックスタンドのみんなの待つところにたどり着いた時は、ガンバ・ヴィッセル選手達のアップも終わろうとしていました。そして、恒例のチアリーディング。この頃には、バックスタンド、いや会場は満員になっていました。2万人を越える観客が集まったそうです。さすがに壮観ですね。こんな中で前座試合に出場できた選手達は幸せですね。
そしていよいよ、選手入場。選手を先導するフェアプレーフラッグを持つ青パンツの3人は、森島君,石田君,村上君です。前座試合後の待ち時間が長かったでしょうね。昼ごはんを食べてなかったので、さぞかしおなかもすいていたのでは? お勤めご苦労様でした。
右の写真は、コーナーキックを蹴る遠藤選手です。前座試合後の記念撮影では、なんかオーラが見えましたね。でもゲゲゲの鬼太郎でした(失礼!)。
試合の方は、みな楽しむことが出来たでしょうか? 終了間際に同点に追いつかれ、優勝の望みがなくなった試合で、残念な結果でしたね。
今日は万博の最終戦ということで、試合後、ガンバの選手からファンへの挨拶がありました。その後、實好選手の引退セレモニーがあり、神戸サポーターからも暖かい声援が飛んでいました。フットボーラーとして最高の舞台でしたね。選手・スタッフ全員でスタジアムを周回しました。實好選手はずっとカメラに追いかけられてましたね。ガンバが弱い時期からずっと支えてきた選手です。ガンバが強くなってきたこのいい時期に選手として過ごしてきました。長年、お疲れ様でした。
前座試合出場が決まって、この半年間、この日を楽しみにしていた子供たち。大勢の観客の前で下手なプレーは見せられないと、サッカーがうまくなりたいというモチベーションにも少しは役立ったのではないでしょうか? それよりなにより、こんな大勢の観客の前で、それもプロの選手がプレーするピッチで試合をするなんて、そうそう経験できることではありません。一生の思い出に残ったのではないでしょうか? こういった場を設けてくれているガンバ、Jリーグは素晴らしい!
今日は、OBも大勢来てくれました。みんな自分達の小学生時代とダブらせていたのではないでしょうか?
また、応援席の確保、応援Tシャツの作成などご父兄の皆様のサポートも最高でした。ありがとうございました。
皆様、お疲れ様でした。
inserted by FC2 system