09年度 新春走ろう会@淀川河川公園(枚方地区)
今年の走ろう会には、6年生と3年生が参加しました。4年生・5年生はチビリンと大阪小学生大会のスケジュールが確定していなかったため、不参加です。今後、6年生と3年生の2学年の参加になるでしょう。
今日は風もなく、寒くなく、本当にいいマラソン日和です。6年生は、夏季合宿の3km走の記録を見ても好記録が期待できそうです。3年生は3・4年生の部に出場なので、厳しいことが予想されます。頑張れ!
6年生は10時05分のスタートです。スタート地点の近くでボールを蹴って遊んでました。
スタートが近づきますが、少年男子Aのスタートの前はハーフマラソンのスタートです。こちらの参加人数はすごいですね。全員がスタートラインを切るのに1分以上かかったのではないでしょうか?

そして、いよいよ6年生が参加する少年A(5・6年生の部)3kmのスタートです。
今回は、ハーフマラソンがスタートしたすぐ後に並んだので、良いポジションが取れました。好記録の期待が高まります。
そしてスタート。
こける子もなく順調なスタートです。スタート地点の撮影後、すぐに先回りして次のポイントへ向います。そしたら、なんと笠井君が4位で通過していきます。続いてコンチャン。みんなに頑張れ!と声をかけてもうなづくだけで、真剣モードです。ただ1人を除いては...。ワッキー!
続いてゴール前に近い地点で子供たちを待ちます。そして、笠井君が6位で帰ってきました。陸上の選手を後ろに従えて...。続いてコンチャン、リョウタ、岡ちゃん・・・。
その後、みんな続々と、ゴールします。みんな全力を出し切れたでしょうか?

田中君の写真が撮れませんでした。シャッタチャンスを逃してしまいました。ゴメンネ!
今年は機械の故障か何かで、その場で完走証をいただけませんでした。宇山では最初にゴールした4人はいただけたので、その子達だけ記念撮影です。
2位のコンチャンの記録は、これまでの宇山SCの記録に並ぶ好記録で、1位の笠井君はその記録を大きく上回る新記録で6位入賞の快挙です!素晴らしい!
それより皆が全力で走りぬいたことが一番素晴らしいです。
⇒【6年生の記録】
⇒【少年男子Aの結果】
そして表彰式。セレモニーですからね。TPOをわきまえましょう(引率コーチも含めて)。この子たちが成人式で暴走するような子に育たないように祈ります。折角の6位入賞が少し汚れましたね。私がコーチだったらシバいてますよ!

少年男子C(1・2年生)2km走には、2年生岩淵君が出場してました。昨年の10分を40秒更新する9分20秒です。このあと少年男子B(3・4年生)2km走で出場する3年生は負けないように頑張りましょう!
そして、次は3年生の番です。しかし、3年生はスタート直後に転倒する子が何人か出ました。宇山SCの子にも...。残念ながら途中棄権です。下はコンクリートですからね。コケルと痛いですよね。マイペースの子は、混雑を避けて後方からスタートしたのか、安全にスタートが切れました。3年生だから記録よりも安全を優先すべきでしたね。
途中地点でまつこと数十人、ようやく宇山の1番手が来ました。
宇山SC同士で仲良く走っている子もいます。頑張れ!
そしてゴール前の地点に移動して待っていると、西笛君がようやく宇山1位でやってきました。その後、続々と...。けど、やはり3年生、結構、後方ですね。仕方ないか...
ただ、途中歩いているのはいただけませんね。写真に写ってますよ!
去年の3年生に比べても記録が悪すぎますね。去年は強風で悪い条件でしたが、今年はほとんど風も無くよい天気で良い条件なんですけどね...。
納会のときにも感じたのですが、3年生は親子とも子離れ・親離れとも上手くできてないように感じます(個人的な意見です)。このままではたくましい少年に育ちませんよ!
集合写真は、あとで担当コーチから送っていただきました。私が撮ろうとしてもなかなか言うことを聞いてくれません。困ったものです。
結果を見ていただければ一目瞭然ですが、3年生はもっとたくましくなって下さい。一生懸命走ったのであれば、自分の実力がわかったはず。たくましいサッカー小僧への道はまだまだ険しいですね。

⇒【3年生の記録】
【少年男子Bの部】
inserted by FC2 system