2014年度 卒団式 3月14日(土)
今年も卒部生を送り出すときが来ました。今年は28人の選手が卒部します。みんなサッカーが大好きな選手ばかりで本当によく頑張りました。
ご父兄の皆様もおめでとうございます。いつも暖かい応援にサポートありがとうございました。

まずは牧野小学校にて5年生、4年生とお別れ試合です。午前中まで降り続いた雨の影響により、グランドに水溜りがある中でしたが、無事に試合をする事が出来ました。
ピッチ設営を5年、4年にお任せして…軽くアップ(遊び)をしながら和やかムードの中で試合がスタートしました。
試合の方は、6年生が戦う厳しさを下の学年に伝えたかったのか『ガンガン』攻めていました。そんな中、4年生は勢いがあり、良く走る選手が多かったです。みんなの4年生の時を彷彿させる頑張りでしたね。

ここぞとばかりにゴールパフォーマンスを披露していました。『ゆりかごパフォーマンス』何で??子供産まれましたか???(笑)
試合終了後、6年生と5年、4年とで向き合い簡単なセレモニーを行いました。これから宇山を背負って立つ5年生キャプテンに6年キャプテンが想いを込めたキャプテンマークを手渡しました。最後は一人一人握手をしてお別れゲームの終了です。
場所を牧野小学校から花池会館へと移し、いよいよ卒団式のスタートです。役員さん、ご父兄の皆さんの協力のもと本当に素晴らしい『卒団式』となりました。

飾り付けもご父兄の方にして頂きました。何とも素敵な飾り付けで心暖まる雰囲気になりましたね。(華やか)
トロフィーは歴代記録を更新する『108個』ものトロフィーが並びました。圧巻の光景でした。トロフィーには記念写真付です。(準備が大変でした…)二度も大阪ベスト8になったのも印象に残ります。こんなにトロフィーを取れたのもチーム関係者、ご父兄の方のサポートあっての事です。本当に感謝の気持ちで一杯です。
永川さんの司会進行のもと卒団式は進んでいきます。養父代表の祝辞、選手から思い出の大会と獲得したトロフィーへの想いを発表してもらいました。大会記念パネル争奪ジャンケンバトルにはサゼン元コーチの登場です。盛り上がりました。
ジャンケン終了後、2014年度卒団記念DVDの上映となりました。これは主担当コーチのもと制作いたしました。関わってきたのが6年間と長くに渡ってのことだったので、楽しい思い出あり、可愛い時の試合動画、殿二祭での発表シーンや真剣勝負の場面も…笑いあり涙ありの傑作だったのでは??(自画自賛ですか?…(笑))
引き続き、選手への卒業記念品の贈呈とコーチから選手への一言メッセージへと続きます。土佐コーチは、感極まって言葉が詰まる場面も…コーチから想い想いの言葉が並びました。選手から涙がこぼれるシーンもありました。その後、選手からコーチへの言葉と続き、無事に卒団式を終える事が出来ました。思い出に残る素敵な卒団式でした。。
会場を移して、卒団式二次会へ…こちらも大変盛り上がりました。たくさん焼肉を食べて、飲んで笑って、一息ついた頃に卒団生の作文発表です。一人一人の想いが身にしみる良い発表でした。
二次会の終盤は、ご父兄の方にも一言をもらい…またまた涙です。。。皆さんも感慨深いものでした。あんなに小さかったサッカー選手が、こんなに大きくなり立派に卒団して行く訳ですから、『本当に卒団 おめでとうございます。』
最後は、いっしゃん&斗羽の『お笑いネタ』披露で笑って二次会を終了することができました。しかし、このネタはかなりクオリテーが高かった。(爆笑)
宇山SC 2014年度卒団式も無事に終わりました。ご父兄の皆さん本当に6年もの長い間、お付き合い頂きありがとうございました。選手のみんなへは卒団記念DVDのメッセージを記載して締めくくりたいと思います。
卒団生のみんな…卒団おめでとう! 本当に長い間(6年間)、みんなと一緒にサッカーをしましたね…  今、この瞬間…  『最高の仲間と沢山の思い出をつくる事が出来ましたか?』
灼熱の太陽の暑い日も…  雨、雪の中での寒い日も…
宇山SCというチームで様々な経験を積みサッカーをこよなく愛し、努力をしてきました。
これからは一人一人が別々のサッカー人生を歩み…
はたまたサッカーとは違う事にチャレンジすると思います。
どんな時でも、今まで宇山SCで頑張ってきた事を自信に持って成長していって下さい。
『継続は力なり!』
『決して努力は裏切らない!!』
コーチは陰ながらみんなの活躍を応援しています。
長い間みんなと一緒にサッカーをして…
笑って、泣いて 本当に楽しかったです。
最後に心から感謝の気持ちです。
『ありがとう。。。』
inserted by FC2 system