2011年度 お別れ会
今年も卒部生を送り出すときが来ました。今年は過去最大の29人が卒部します。みんな最後まで宇山SCを支えてくれてありがとう! ご父兄の皆様、おめでとうございます。そしてこれまでの宇山SCへのサポートありがとうございました。

卒部生以上に関係者の出席が多く、コーチ含めると80人が参加しました。そのため、机を極力少なくしました。

また、今年は少し趣向を変えて、卒部生には、コーチを楽しませてくれる何かをしなさいと要求し、AチームとBチームに分かれてそれぞれ出し物をしてもらいました。私の方も、子供たちの6年間を感動的に、そして面白おかしく編集した約14分のビデオを上映しました。
恒例のトロフィーGetの抽選も行います。会場には、彼らがこれまで獲得した約50個のトロフィーと、大会の写真パネルを置きました。29人なので、2つくらいはいただけそうです。

遠山ママの司会で会が始まります。養父コーチの祝辞の後、卒部生から折りたたみベンチ4個を記念品としていただきました。ありがとうございます。逆に、宇山SCから卒部生へ、宇山SCのユニフォームをかたどったキーホルダーを卒部生に送りました。彼らが背負っていた背番号と名前入りです。大事にしてくださいね。

そして、私が作成したビデオをプロジェクターで流しました。結構編集に時間をかけた映像です。楽しんでいただけたでしょうか? 翌日、この映像はYouTubeで公開しました。


彼らとの付き合いは、3年生からなので、色々と撮りためた写真があります。面白ビデオもあります。私の遊び心あふれるビデオはいかがだったでしょうか? 使用する写真を選んだり、編集する際には過去の色々な思い出がよみがえり、涙が出そうになりました。

実際に、会場ではご父兄の皆様の涙を誘ったようです。ところどころには笑いもちりばめました。最後の全員の顔写真には、変な写真も織り交ぜました。楽しんでいただけたでしょうか?




そして今年が初めての試みとなる子供たちの出し物による余興。私の希望でやってもらったのですが、まだ羞恥心を捨て切れなかったようです。

Bチームは田辺コーチを呼び込んでのダンス、全員でのまるもりダンスとかわいい一面を見せてくれました。練習したんでしょうね。けど年頃に彼らは、恥ずかしそうに踊ってました。

Aチームはご父兄に作成いただいたビデオ上映の周りで何かやってました。PS3でプロジェクタにつながらず、急遽家からDVDプレーヤを持ってきていただいてのビデオ上映。綱渡りでしたね。最後は大木君の英語でのスピーチ。

みんな、私の最後のわがままを聞いてくれてありがとう!
その後、トロフィー争奪くじ引きで、トロフィーを分配しました。思い出のトロフィーはGetできたでしょうか?

1次会終了後、2次会は焼肉です。全員で食事するのはこれが最後です。いっぱい語らいあえましたか?
その後、3次会は希望者参加でのカラオケ。ご父兄の意外な一面も垣間見れました。

長い人で6年、高学年になるにつれ、土日のほとんどの時間を宇山SCで過ごしました。平日の放課後も、スクールや夜練習でサッカー漬けの子も多くいたと思います。宇山SCを旅立つときを迎えた卒部生の皆さん、これから次のステージでの活躍を祈ります。
inserted by FC2 system