エスペランサカップ@丹波アスコザパーク(5年生)
兵庫県のエスペランサカップにご招待頂き、丹波市のアスコザパークまで遠征です。強豪チームがひしめく大会なので、出来れば5年生のベストチームで臨み、今の実力がどれくらいか試したかったのですが、4人は6年生チームに修行に出しているので、残ったメンバーに頑張ってもらいましょう。今回の遠征の参加者は13人。宿泊は、子供たち全員がキャビン1棟に泊まるので、そちらの方も楽しみです。
6時30分に枚方を出たのですが、途中、事故渋滞に巻き込まれ、会場に到着したので試合開始前15分。車中では子供たちはトランプを始める始末。
到着後、あわててアップを行いましたが、エンジンがかかるのが遅く、最初の第1試合は引き分けでした。その後も、実力なのか調子が悪いのか勝利をあげることが出来ず、明日はビリ決定リーグに...
しかし、人工芝の良いピッチ上でサッカーを楽しむことが出来て、子供たちも楽しそうです。
宿に到着後、お風呂に入って、園内で見つかった蛇の抜け殻と記念写真!
今回、宿泊したキャビン等には2段ベッドが9個あり、子どもたちは全員、2段ベッドが7個ある2階に宿泊してもらいました。私は右上の写真の1階に宿泊です。
晩御飯は定番のバーベキュー。肉が足りないのではと思いましたが、なんとかおなかを満たすことが出来ました。
食事後寒かったので焚き火で暖を取りました。
【問題1】ある部屋にとても寒がりな人たちが集まっていました季節は冬で外は思いっきり吹雪いていました。するといきなり風で窓が開いてしまったのですが誰も窓を閉めに行こうとしませんでした。さあそれはなぜでしょうか?
【問題6】ワールドカップ初代優勝国は?
【問題7】イタリア代表の別名は
【問題8】今年のワールドカップの開催地は?
【問題8】Wカップに出場する国は何カ国?
【問題9】ゴールキックからもオフサイドあり?
【問題10】スローインのボールを他の選手に触れる前にペナルティーエリア内で味方のゴールキーパーがキャッチした場合の判断は?
【問題11】ゴールキーパーがボールをキャッチしてから、手でボールを保持できる時間は?
【問題12】キックオフ時、攻撃チームの4人がセンターサークル内に入っている。その時の主審の判断は?
【問題13】紐の両端を持ったまま結び目を作ってください
【問題14】ここに3組の夫婦がいて、川を向こう岸へ渡ろうとしている。 舟は2人乗りの小舟が一隻だけである。 ところが、婦人は、夫がいないときに他の男と一緒にいる事は許されない。 この3組の夫婦が無事に渡るためには最低何回川を渡りますか?"
【問題15】あるところに3人の宣教師と3人の人食い人種がいて、舟を使って向こう岸まで渡ろうとしています。 舟には2人まで乗ることができます。 ところが、どんな状況でも、宣教師の数がそこにいる人食い人種の数より少なくなると、彼らに殺されしまいます。 全員無事に向こう岸まで渡るにはどのようにすればよいでしょうか?
食事の後は、全員でクイズ大会&紙飛行機飛ばし大会です。皆、事前にお父さんなどに紙飛行機の折り方を教わってきたでしょうか?
クイズは、左に掲載したようなものを出題しました。後半の頭の体操的なクイズにはみんな頭を悩ませたようです。答えを知りたい人は参加者に聞いてください。
紙飛行機も意外と燃えましたね。合宿に参加いただいたお父さんの方が一生懸命だったかも。私には、大野君のくしゃくしゃ号が一番おもしろかったですね。
子供たちは2階だったので暖かかったようです。布団をはだけている子もいました。写真を撮ったあと、キチンとかけておきました。私が寝た1階は寒かったです。
子供たちを起す前に1人で散歩をしました。山の朝焼けがきれいでした。写真では上手く伝わらないようですが...。実は、車のフロントガラスに夜露がついていると触ってみると、凍っていました。寒いはずです。
右が私達が宿泊したキャビン棟です。
子供たちを起して、朝食です。朝食はバイキング形式です。チーム一の小食家の大野君と私のトレイを並べてみました。大野君、これで走れるのでしょうか?
私のほうが食べすぎとの話もありますが...。

朝、少しゆっくりしすぎたせいか、試合会場に到着したのは試合開始40分前。昨日よりはましですね。今日はサッカーを楽しみたいところです。が、1試合目は0−1で敗戦。
今日は楽しくと思っていたのですが、イマイチ子供達のプレーに覇気が感じられません。それでも2試合目は同点に追いつき、PK勝ちを収めました。逆転できそうなチャンスは多々あったのですがネ。
昨日から1試合も勝ってないので、最後の試合くらいは勝とうと檄を飛ばし、子供たちも最後の頑張りを見せてくれて、3−0の快勝。こんな試合を最初からしてくれていれば...。
なにはともあれ、5年生最初の合宿は終了しました。帰路も渋滞につかまりました。さすがに子供たちも疲れたのでしょう、飲み物を手にしたまま眠るという状態です。
今回、強いチームが揃った大会でしたが、勝敗はともかく、試合内容で圧倒されたという感は、大和田戦を除いてありませんでした。けど、強豪チーム同士の試合のレフリーをして感じた点は、ファーストタッチの前に、周りが良く見えていて、ファーストタッチで相手のプレスをかわすことが出来ています。こういった点は、今後大いに見習わなければと感じました。
inserted by FC2 system